無料 雲の想い
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
台湾5日間①
2017/03/02(Thu)
2月に台湾に行って来ました。


地元、小松空港から行けるってやっぱり楽だ。
夕方17時30分集合、19時30分発。
この時期は春節の時期のため満席状態!


現地に夜22時頃到着、翌日に新幹線で高雄に行くため空港近くのホテルへ。

現地ガイドさん。

ホテルは3星〜4星まで行かないクラス。
晶悦国際飯店


部屋もまあ普通かな


台湾はセブイレブンだらけ、以前7〜8年前に来たときはあまり日本のコンビニ少なかったような‥


桃園駅から新幹線に乗車!

日本と同じ、普通席でも足元広くてゆったり。


グリーン席も日本と同じ。


車内販売もあるが、アルコールはないのでお酒を飲みたい方は駅で購入してください。
台湾の新幹線はゴミを回収してまわるサービスがあった、日本以上か?
途中のどかな風景を楽し見ながら高雄へ。


つづく。
この記事のURL | 海外旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北海道、登別温泉と札幌3日間③
2016/12/30(Fri)
最終日は白い恋人パークへ。

休日ということもあり、今まで来た中で一番の観光客の多さだった。
アジア系の外国人もたくさんいる。

工場見学とお買物。



横にはコンサドーレ札幌の練習場があるが今まで一度も練習しているのを見たことがなかった。
うれしいことに練習試合をしていた!

イナ!


シンジ!

超テンション上がる。
前日のJ2の試合でサブ組が練習試合のメンバーらいしい。

個人的は今回一番の見所だった。

おわり。
この記事のURL | 国内旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北海道、登別温泉と札幌3日間②
2016/09/10(Sat)
2日目は小樽へ
運河周辺散策。


ちょっぴり雨降りだった。

人気の北菓楼のバームクーヘンもしっかり試食。



お昼は小樽の寿司屋、おたる政寿司本店!


添乗員はカウンター席で、目の前で握ってるお寿司はうまい!



食後は余市のニッカウィスキーへ。
見学ツアーに参加。


見学後は試飲コーナーもちゃんとありました。

札幌に戻り、夕食はサッポロビール園へ

添乗員は1人ジンギスカン。

クセもないので食べやすくて美味しかった。

夜は札幌の市内定番スポットを歩いて見た。

時計台


さっぽろテレビ塔



ラーメン横丁

弟子屈(てしかが)のミソラーメン食べようと思ったけどお客さんでいっぱいで諦めた。
席が10席くらいしかないからタイミングが悪いとたべれない。

最終日へつづく
この記事のURL | 国内旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北海道、登別温泉と札幌3日間①
2016/08/25(Thu)
北海道3日間。

羽田経由で新千歳空港へ。
最初に千歳サケのふるさと館。
リニューアルしていて以前とは比べものにらなりないほど立派になっていた。

サケの稚魚の放流も体験した。


大きくなって帰ってこい!

お次は白老ポロトコタン。


修学旅行の団体だけでなく、アジアの外国人団体も多い。

この方、だいぶ前からいるけど韓国語や中国語など交えておもしろおかしくお話ししてくれて最高な人です。

アイヌの伝統舞踊も楽しめる。

登別温泉へ


登別温泉へは何回も来たことあるけど、クマ牧場は初めて来た。
ロープウェイで山の上へ。


サケの切り身を購入してクマさんに投げる。
ちゃんと頂戴と手を振る?招く?


やっぱ月の輪熊とヒグマは違う、でかい。
森で会ったらどうする?

宿泊は第一滝本館、地獄谷のすぐ横。
歩いて地獄谷も見学してきた。
途中の売店に長靴がたくさんおいてあるから理由を聞いたら、天気の悪い足元の悪い日にも貸すらしいがインドネシアあたりの人は冬でもサンダルでくるため、長靴を貸してかあげるらしい。



つづく。
この記事のURL | 国内旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
沖縄八重山諸島3日間③
2016/05/20(Fri)
3日目は川平湾へ。
グラスボートに乗船!

海が濁っていてあまり魚ははっきり見れず(´・_・`)

けど、この景色で十分だ。


お客さんが石垣島のコーヒーを買いたいと言うので調べたら川平湾の近くでコーヒーを栽培している人がいたので連絡したらこころよく迎えてくれた。
お店はないので作業場のような所でコーヒーをごちそうになる。
福井県出身で福井ではうまく作れないので栽培できる石垣島に移住したそうです。
美味しかったので即購入!

石垣島の武田コーヒー、要チェック!


今もお取り寄せしてます。

次は石垣やいま村へ。
沖縄の昔ながらの住宅が並ぶ。

ここにはリスザルの森というエリアがありリスザルが放し飼いになっている。
超癒される好きな場所です、ガチャポンでエサを購入するとサルがめちゃくちゃ寄ってくる。

癒されます。

最後に石垣屋でまたまた石垣牛の昼食。

牛の握り最高!


天気も良く、最高の景色と美味しいもの食べた充実した3日間でした。
また行きたい!

おわり。
この記事のURL | 国内旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。