無料 雲の想い サンパウロFC
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サンパウロFC
2011/01/14(Fri)
Teraです。

今回は俺の憧れのサッカーチームを熱く語っちゃいます。

『サンパウロFC』 いい響きだ・・・

ブラジルのプロサッカークラブだ。

世間ではバルセロナだの、レアル・マドリーだの、マンチェスターユナイテッドだの騒いでいるが・・
しかし、俺の中でのナンバー1は間違いなくサンパウロFCなんだ。

サンパウロFC 92
この写真は1992年のトヨタカップ、スペインのバルセロナに勝ったチームだ。

対戦相手のバルセロナはオランダの英雄、ヨハン・クライフが監督で、現在バルセロナの監督をしている
グアルディオラも出ていた。

サンパウロFCは1982年のワールドカップ、ブラジル代表の監督、名将テレ・サンターナ。
そして写真、前列右から2人目の選手が 『ライー』 だ。
俺の憧れだ。
このチームは他にもスゴイ選手がたくさんいる、後に鹿島アントラーズの監督になるトニーニョ・セレーゾ、
ブラジル代表で2002年のワールドカップのキャプテン、カフーなど。

クライフも 『どうせ車に轢かれるならフェラーリに轢かれたほうがいい』 と例えたくらいのチームだ。

あのキャプテン翼の大空翼だってサンパウロFCでプレーしていた(漫画だけど・・)
レアル・マドリーのカカーだってこのチーム出身で憧れはライーだって言ってるし
カカー
サンパウロ時代のカカー。

そしてもう一人。
水島武蔵
水島武蔵だ。

知ってる人少ないだろうな・・・カズよりも前にブラジルに渡ってプロになった人だ。
カズは15歳でブラジルに行ったが、この人は10歳で行っている。
キャプテン翼のモデルになったらしい。
小学生のときに日立のCMに出演していたのを見てスゲー憧れた。

そして
ユニフォーム①
手に入れたぜ、サンパウロFCのユニフォーム!!!

これは2000年のモデル。
ライーがヨーロッパから帰ってきて最後にサンパウロFCでプレーした。
このモデルは引退した年のもの。
ユニフォーム②
もちろん背番号10番だ。

カッコいいぜ。

半袖なので今は着れない・・・春よ来い、早く来い。
この記事のURL | サッカー | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<インフルエンザ | メイン | 寒い>>
コメント
-  -
日立のCMに出てたんですか~ ムサシって!?
帰国後は全日空でしたよね。。

10歳にして「プロになる!」とブラジルに渡った
“伝説のサッカー小僧”‥‥
確か知名度は少ないでしょうね。

サッカー協会もメディアも、ムサシのことを意図的に抹殺してますから。
2012/10/06 05:07  | URL | #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kumonoomoi.blog45.fc2.com/tb.php/144-845999eb

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。