無料 雲の想い 地域の紹介
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第1回小松の歴史研修会
2012/01/24(Tue)
Teraです


小松市の観光協会主催の 『小松の歴史研修会』に参加してきました

場所は こまつ芸術劇場うらら です

内容は 『仏御前と平清盛』 です

小松の歴史研修会 1

講師は小松市役所の文化創造課長さん

まずはじめにNHK大河ドラマ見てる人は? 聞かれる・・・

やばい・・・1回も見てません なので話についていけるか不安いっぱい 

ただ講師の課長さん昨年まで埋蔵文化センターの館長さんもされていてその道のプロ

話は大変聞きやすく、旅行会社ですけど完全 平清盛の知識は素人の自分でも聞きやすい

ただあまりにも自分に基礎知識がないのが残念・・

この時代、梯川周辺、小松の国府地区などは歴史的に大変重要だと知りました

加賀の国の国庁(官庁)があったそうです、初めて知りました、だから国府って名前残ってるんだ

かなり重要な事件もあり、大河ドラマでも放映されるかも・・・とのことです

ただ・・何か残ってれば県外から誘客しやすいのだが・・・難しいとろこです

第2回ってあるんかな、もうちょっと勉強してから参加します

おわり。
スポンサーサイト
この記事のURL | 地域の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お旅まつり
2011/05/16(Mon)
Teraです

先週末にお旅まつりに行ってきました。

小松駅の東口にコマツの研修センター『こまつの杜』がオープンしてました。
お旅まつり 001
こんな超大型ダンプが展示。 

マジでかいです。

今回のお旅まつりは震災の影響で自粛ムードのため本来市役所前でやるはずだった八町曳山曳そろえが中止。

3基と5基に分かれての曳揃えとなる。
去年の駅前みたくメインの場所が1ヶ所のほうが絶対良かったです。

お旅まつり 002
大文字町の曳山、子供歌舞伎の上演は見れませんでした。

テレビ中家やってました。リポーターは林家三平でした。
お旅まつり 003
カブッキーの横にいます。

そのあと こまつ芸術劇場うらら へ行きました。
今回は全国子供歌舞伎フェスティバルは見ませんでした。

お目当ては うららの中のにある『ぶっさんや』という売店。
新聞にカブッキーの携帯ストラップを限定3000個作ったと聞いたので購入。

お旅まつり 004
とりあえず3個買いました。1個300円です。

俺が3つ購入にしたので残り2997個だ。

残りわずかだ、欲しい人は急いで!

おわり。
この記事のURL | 地域の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
加賀百万石ウォーク
2011/04/30(Sat)
Teraです

地元の観光ボランティアと歩く『芭蕉が歩いた小松路を訪ねて』というツアーに参加してきた。

小松駅へ行くと参加者3名のはずが、1名は当日キャンセル、もう1名は無連絡でドタキャン。

客は自分一人、ガイドはなぜか2人・・・でスタート。

コース概要

菟橋神社 ⇒ 建聖寺(芭蕉木像) ⇒ 本折日吉神社 ⇒ 多太神社(宝物館) というコース

2時間30分 300円だ。

最初は菟橋神社
芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 001 芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 002
お旅まつり前なので看板がある(左)、芭蕉の句碑(右)

『しほらしき 名や小松吹く 萩すすき』と書かれています。

次は建聖寺
芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 003 芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 004
芭蕉が小松で滞在したといわれるお寺

ここの見どころは『芭蕉木像』!

蕉門十哲の一人 立花北枝(たちばなほくし)が作ったらしい。
蕉門十哲とは芭蕉の弟子の中でも優れた10人の弟子らしい。

しかし・・お寺の人不在・・・・ 見れない・・・

ツアーが催行するときには各見学施設には市役所の観光課から連絡がいくはず・・・
もしかして連絡してないってやつか。

『なめんとのかー』って叫びたいが・・大人なので我慢した。
俺は旅行会社の人間だからいいけど、一般客なら詐欺だぞ、これは。

だってパンフレットにも写真付で載せてあるし。
今日は俺一人だから良かったね。

途中 本来のコースではないが 本覚寺の境内に八重桜が・・
芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 006 芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 007
ピンクに黄緑もみたいなのもあったので載せました。

本折日吉神社
芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 008 芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 009
神社正面(左)、芭蕉の句碑(右)

境内にはなぜかこんなのが・・
芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 010
誰やねん??

最後は 多太神社

ここでは源氏と平家の合戦ゆかりのものが

源氏・木曽義仲の軍に討ち取られた斉藤実盛の兜が見れる。(詳しい話はカットだ)

芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 011 芭蕉が歩いた小松路を訪ねて 012
ここには松尾芭蕉、斉藤実盛の石像もある。

『むざんなや 甲の下の きりぎりす』 聞いたことあるのでは?

ここの宝物館は300円かかる、普段開けてないので事前の連絡が必要だ。

またしても連絡がいってないのか宝物館が空いていない・・・

『たいがいにせいや、コラー』ってい心の声を押し殺した・・・

住職が管理してくれている人に連絡・・・すぐ来てくれた。

なんでも戦時中に鉄不足で軍に取られるところを住職が地中に埋めて隠してたとか。
昔は国宝だったが今は重要指定文化財。

小松に住んでいて見たことある人はほとんどいないだろう。

いろいろドタバタはあったけど、地元の町をゆっくり歩くのは悪くないです。

一度参加してみては?

観光ガイドの2名の方ありごとうございます、分かりやすい説明でした。

おわり。
この記事のURL | 地域の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜散る?
2011/04/20(Wed)
Teraです


営業車で市内をまわっていると、小松市内にもけっこう桜の木があります。

夕方に尾小屋方面へ営業途中、旧尾小屋鉱山の近く。

尾小屋 001
尾小屋 002

まだ桜咲いてます、見頃は過ぎてますけど・・・散りはじめの桜もいいもんでしょ 

夕方だったのでちょっと暗いですが、来年まで見れないので写真撮りました。

おわり。

この記事のURL | 地域の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜咲く
2011/04/15(Fri)
Teraです。


今日、芦城公園に行ってきました・・・


もちろん現実逃避です 

なんちゃって

桜を見にいきました、もち仕事中にお花見です 

芦城公園 001

4月12日に満開情報が出ました。

芦城公園 003

現実逃避するにはよい感じ

芦城公園 004

明日天気悪いらしいから、これで見納めかも・・

芦城公園 005

屋台でミッキー&ドナルドの人形焼きを購入。
ミッキーはチョコクリーム、ドナルドはカスタードクリームだ。

何度も言うが仕事中・・・

さ、おしごと、おしごと、頑張ろう。


おわり。
この記事のURL | 地域の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。